基準を探す

2016年07月03日 09:55

前のエントリに貼った動画を作っていて実はなんかいまいちかっこ悪いなあと思ったのだが、なにはともあれまずフォームを見る眼(基準)を持たないとどうしようもないので、とりあえず図を作ってみた。
[基準を探す]の続きを読む
スポンサーサイト

ハンモック再考!

2014年08月06日 10:49

バイヤー モスキートトラベラーハンモック

夜があまりに蒸し暑いんで、先日から久しぶりにハンモックで寝ようとしているのだが、やっぱりけっこう辛い。
九州北部の平野といえど、夜更けともなるとかなり寒いんである。

いちばん気温が下がる夜明前ともなると冷え込んで寝ていられない。

素の状態(ハンモック本体のみ)で野営用として有効なのはせめて亜熱帯からというのが個人的な印象。
[ハンモック再考!]の続きを読む

菜の花とキャンコとウッドガスストーブ

2013年09月28日 20:46

一時期、かなりはまっていたウッドガスストーブ製作だが、燃焼効率アップのため二次吸気を強化すると炎が高くあがりすぎるという問題があって放擲状態。

ストーブ本体はコンパクトにできても、ゴトクや風防のほうがそうはいかず、バックパッキング用途という目的を考えると小型化するのがむずかしく自作の意味が薄いと感じたから。

また自作ストーブの実験結果をみても、あちこち上がっているウッドガスストーブの動画を見ても、煙が少ないという点では完全燃焼に近くはなるものの、タールの発生が多くてポットが真っ黒になるのは避けられないと感じたので、バックパッキング用の実用品としての興味は薄れていった。



ところがつい先日になって、Solo Stoveというのが発売されているのを発見。気づくのが遅いといわれそうだが、どうもこちらが自作を諦めたころに日本でも取り扱われるようになったようだ。


コレってもろBushbuddy Stoveなのだが、本家の製作者がいなくなっちゃって後を引き継いだみたいな説明をどこかで見かけたような気がする。

Bushbuddyと大きく違うのは、実売価格がぐーんとダウンしているところでざっと2/3ぐらいか?
おまけにAmazonで手軽に買えるようになっている。ユーザーのコメントも多いこと。




さて、なんでいまさらコイツに注目するのかというと、安定した熱量を確保できそうな燃料が思いがけないかたちで見つかったから。
[菜の花とキャンコとウッドガスストーブ]の続きを読む

アスペクタ

2012年09月30日 00:02

かつてトリコロールデイの会場として使わせていただいたアスペクタ。

キャンプサイトができていたとは知りませんでした。

http://www.aspecta-aso.net/cn1/campsite.html

ハンモック

2012年08月10日 15:05

あまりに暑いので、数年前から考えていたハンモック導入を決行。

バイヤー オブ メインの「モスキートトラベラー」という蚊帳付きを購入して、ここのところ毎晩庭で寝ております。

[ハンモック]の続きを読む


最近の記事

オンラインアルバム