仮想パワーメーターアプリ VPowerの簡単紹介

2016年12月12日 19:16

前のエントリで簡単に紹介した、iOS用仮想パワーメーターアプリ VPowerのスクリーンショットを掲載しておく。

これは1ページめの画面。
VPower 画面1ページめ

テストモードで動作中で、36km/hで走行していることになっている(左上)。
中央の大きな数字と円グラフがパワー。
右上が勾配。左下のグリーンの数字が最大パワー、右下のオレンジが平均パワー。

その下の3カラムは左から、風向と風速(ネットから取得)、走行距離、経過時間。

下段は、設定のなかからライドごとに切り替えられるように重要なモノをピックアップしたもので、ハンドルを握る位置をフード(いわゆるブラケット)、ドロップ部、バー、エアロバーの4つから選択する。

いちばん下は、単独走行、ドラフティング、グループドラフティングの指定。
[仮想パワーメーターアプリ VPowerの簡単紹介]の続きを読む
スポンサーサイト

気圧高度計ってどうなのよ?

2015年04月07日 23:29

サイコン変更を考えるもうひとつの理由が高度データがあてにならないこと。

GPSによる高度データはかなり精度が低くて、斜度や上昇高度がでたらめ。
ひたすら登りの区間で、斜度がマイナスになったりするので困る。
[気圧高度計ってどうなのよ?]の続きを読む

Wahoo BlueHRの切断についての仮説

2015年01月16日 12:28

サイクルコンピュータにWahoo RFLKT、ケイデンス&スピードセンサーはBontragerのBLE対応新型デュオトラップ、心拍センサーはWahoo BlueHRという組み合わせで使っているが、この心拍センサーがちょくちょく切断する。

で、信号が途切れるとだいたい30秒後ぐらいにRFLKTのほうががシャットダウンしてしまうので、そのたびにiPhoneを再起動して全センサーを再接続しなくちゃなんない。当然停止するので非常にめんどうだ。

Cyclemeterのログは、iPhoneを再起動してもそのまま引き継いでくれるのが幸いだが、走り出すときにワークアウトを再スタートするのを忘れてログがムダになってしまうこともある。
[Wahoo BlueHRの切断についての仮説]の続きを読む

MapMyRide.comのルートをCyclemeterへインポートしてみた

2014年04月13日 13:54

朝から雨で地域の行事がひとつお流れになったので、連休中に行きたいルートをMapMyRideでシミュレート。

できあがったルートをCyclemeterへインポートしてみたので、手順のメモ。
[MapMyRide.comのルートをCyclemeterへインポートしてみた]の続きを読む

買ったばかりのRFLKTを不注意でいきなりぶっ壊してしまった話

2014年01月06日 15:00

年末に届いたばかりのWahoo RFLKTを実走テスト中にぶっ壊してしまいました。

皆さん、こういう失敗をやらかしませんように、ということで恥を忍んでご紹介。

簡単に言うと、取り付け方法が悪かったようで、走行中にページ切り替え操作をしているときに吹っ飛んでアスファルト路面に叩きつけられてしまいました。

液晶ディスプレイが完全に死んでしまい、まったく表示ができません。
あとで気づきましたが、電源やボタンの機能は活きているので、リモコンとしては動作します。

ご覧のように、Cyclemeterを起動するとペアリングしているのが確認できますが、RFLKT側にはなにも表示されていません。
破損したRFLKTとCyclemeterのペアリング状態



[買ったばかりのRFLKTを不注意でいきなりぶっ壊してしまった話]の続きを読む


最近の記事

オンラインアルバム