待ちかねたぞよ

2010年08月15日 22:09

数日前からときどき四十雀らしき啼き声が。

ありふれた野鳥だが、なぜかウチの近辺にはこれまでいなかったのでどうも耳なじみがなく、まだいまひとつ確信が持てないものの、たぶん間違いないかと。

この秋は巣箱をかけて、来春には桜につく毛虫をいっぱい召し上がっていただくとしましょう。\(^o^)/
スポンサーサイト

方向は固まったが決め手には欠ける

2010年08月15日 07:14



実売価格が安いしアルミポールだし、両面ドアだし、前室大きめでいいかなあと改めて思ったんだが、なんでこんなに重いんだろう。ベーシックなツーリングテントに比べるとフライが大きいしスペックもいいので、その辺が理由か?

[方向は固まったが決め手には欠ける]の続きを読む

イーズの設営手順を見直し

2010年08月06日 22:57

昨日いまひとつだったペンタ+イーズの設営手順を再検討。

Penta+Ease_07.jpg


昨日は、まずイーズバックサイド側の位置を決めてからフロントの位置を決めるのがよさそうに思えたんだが、もういちどやってみて逆のほうがよさそうな気がしてきた。

[イーズの設営手順を見直し]の続きを読む

ペンタ+イーズはイージーじゃなかった・・・

2010年08月05日 18:17

そういえばORIGAMI4+イーズの設営テストはやったのに基本のペンタ+イーズはやってなかったなあ、ということで急遽テストしてみたのですが・・・、

この状態から
Penta+Ease_01.jpg

ここまで持ってくるのに30分近く掛かってしまいました。A(^_^;
Penta+Ease_02.jpg

なんか、キャンプ慣れした上級者向けの高度なおもちゃって感じですね。シロウトはなるべく手を出さないほうがいいんでしょう。(;_;)
[ペンタ+イーズはイージーじゃなかった・・・]の続きを読む

あらためてREVOタープ

2010年08月05日 17:14

昨年実質2枚めのタープとして購入したユニフレームのREVOタープ

比較的きれいにシワなく張れて、付属のサブポールによりいろいろなアレンジができるところが売りとされています。
自分でもまあそう思っていたし、Web上でもほぼ同様の評価を得られているようなのですが・・・、5月にBBQで使って以来、どうも幕体のサイズに比べて有効面積が狭い(それもかなり)ような気がしてきました。

基本的な問題として短翼部分のプロテクションが貧弱で、日光に晒されます。幸い雨天には使ったことがありませんがたぶん同様。サブポールを使うとウィング部が高くなるので、開放感はアップしますが、プロテクションとしては逆に不利に働きそうな気が。

要するに設営バリエーションは豊富でも、実用的には意味が薄いんじゃないか? と最近感じとるわけです。


そこで考えたのが、ウィングタープ同様に稜線のカーブを強調して低く張り、サブポールは使わずウィングを張り出すようにしたらもっと有効面積を稼げるかも、ということ(もちろん設営面積は広くなりますが)。

で、最初のトライとしてやってみたのですが・・・、
REVOタープ設営テスト 1
[あらためてREVOタープ]の続きを読む


最近の記事

オンラインアルバム