耳納北麓「山苞の道」を走る(車載動画)

2014年09月28日 09:47

福岡県久留米市の筑後川に架かる大城橋(おおきばし)から、国道210線をへて耳納山麓の山苞(やまづと)の道を走る、約17kmのコースを動画で紹介。ゴールはJAにじの物産販売所「耳納の里」。

筑後川縁をスタートして、支流の巨瀬川沿いにしばらく走ったあと、平野部を突っ切るなが~~~い直線路があり、後半の山苞の道は筑後平野と朝倉の山々を左手に見ながらのやや起伏のあるコース。それほどキツい坂はない。


途中、国道210号線から脇道へそれる直前にコンビニがあり、山苞の道の起点には簡単な休憩施設「山苞の駅」がある。

1ヶ所、歩行者・自転車専用橋を通っている以外は、クルマでも充分余裕をもって走れるコース。
山苞の道沿線には、果樹園、カフェ、食事処、温泉などいろいろな施設が点在しているので、サイクリングだけじゃなくてレジャー用のコースとしてもお薦め。

JR久大本線を渡るので、タイミングがあえば、特急ゆふいんの森やななつ星in九州とも出会える。

スポンサーサイト

星野村の棚田探訪 (動画追加)

2014年09月23日 00:53

星野村の棚田は、県道52号線から眺められる広内地区のものが知られているが、そのほかにもなかなかよさそうな棚田がある、と知ったのは数年前。
なかなか出かけられずにいたが、思い切ってロードバイクで行ってみることにした。

うきは市の葛籠棚田はいかにも谷あいという感じにコンパクトにまとまっているが、ここは耳納連山の南斜面で空間に広がりがあるためか、かなりゆったり感じられるのが大きな違いだ(といっても延々と続いているわけではない)。

害獣よけの電線といった人工物が少なめなのはいい感じ。
まだまだあまり知られていないようで、彼岸花の周りにカメラマンが群がることもなかったが、こうしてブログに書いちゃうといずれ増えるのだろうか。痛し痒し。

山間部なので稲の取り入れが進んでいるかと思っていたが、意外にまだまだだった。
今週末は彼岸花まつりだそうだが、すでに盛りは過ぎた感じがあるし、台風が雨を連れてくるとさらに痛みそうで、思い切って出かけてみてよかった。
取り入れが終わって稲を干している頃に来るのも、また風情がありそうだ。

棚田展望台から
[星野村の棚田探訪 (動画追加)]の続きを読む

Stravaのコースマップ埋め込み機能に今ごろ気づく・・・

2014年09月20日 11:18

Strava.comでもマップが貼れるのに気づいてなかった。
機能面ではMapMyRide.comもおもしろいけど、タイトルに日本語が使えるとか細かい点ではStrava.comのほうがわかりやすくていいですな。

ということで8月末に走った朝倉のコース。

寺内ダムからの上りは、佐田川沿いの涼しいコースなので夏場にはいい感じでした。

素直に下れば松末に出られたのに、勘違いして山の中をひたすら走って大手山農業公園まで行ってしまった。

デュオトラップがモデルチェンジしてた

2014年09月16日 23:13

フロントディレーラーの調子を見てもらいにショップへ寄ったらトレック&ボントレガーの2015版カタログがあったのでパラパラめくっていると意外なものを発見。

デュオトラップ スピード/ケイデンスセンサーに[New]のマークがついてる!?


よーく読むと、なんとANT+に加えてBluetooth(LE)対応になっとるではないか!
しかも価格は5900円にダウン↓

こりゃぜひ買わないとな~。

加速はコサックダンス!?

2014年09月10日 06:55



そっかー、加速で「重心の上に乗ろう」とするのはまだまだ理解が足りなかったな!

手や脚みたいな「末端」で動かすんじゃなくて体全体を使うのね。
古武術介護の考え方とほとんど同じだわ、コレ。


強いていえば、11時の位置からスパーンと脚を前に抜いて、あとはサドルに尻餅をつく感じかな?


最近の記事

オンラインアルバム