Kangoo

2010年03月13日 12:43

カングー(Kangoo)といえばルノーを思い浮かべる人がほとんだと思うが、別のKangooを見つけたのでご紹介。


最近スポーツカイトに嵌っていて気になるのがフランスのR-Skyというメーカー。
トリックカイトの本場はどうやらヨーロッパらしく、中でもアトリエとR-Skyというフランスの2メーカーが定評・実績を築いているらしい。

そのR-Skyのサイトを見ると、スポーツカイト(スタントカイト)以外にもいろいろな「凧」を扱っていて、その中のひとつに「Kangoo」というのがある。

この「Kangoo」っていうのはどうやら元々カートゥーンのキャラクターらしくて、それをR-Sky社が立体凧として売り出したようだ。


写真をみたところでは、どでかいキャラクターがぷかりと空に浮かんでいて実際は凧というよりバルーンといったほうが当たっている。

しかしよく読むと"Need a pilot(parafoil)"やGreat wind range"とあるし、ラインが頭部に集中しているところを見ても凧なのは間違いない。パラフォイル型カイトの構造をベースにキャラクター型に造形したのだろう。


キャラのモチーフとしては当然カンガルーなのだろうが、写真の角度によってはアメリカのカートゥーンに出てくるようなキツネかコヨーテあたりを思わせなくもないのが微妙なところだ。


サイズはL、XL、XXLの三種類で、いちばん小さいLが3m、真ん中のXLが6m、最大のXXLは10mというから相当にデカイ。
お値段のほうも600ユーロ~3500ユーロとなかなかのモンである。

興味のある方は、R-Sky社のサイトからどうぞ。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://flyingjunk.blog25.fc2.com/tb.php/210-89d950d2
    この記事へのトラックバック


    最近の記事

    オンラインアルバム