激安テント&タープセットのスペック対決

2010年04月11日 23:38

オリガミ買ったばっかりですが、しかもカード決済なんで実際にはまだ支払いがすんでないわけですが、やっぱりスクリーンタープというかシェルターは気になるわけでして。

本格的なキャンプにゃ行かないでしょうが、なんせ家の裏が川の土手なので夏の夕暮れ時から夜風に当たりながら宴会するとか、お月見するとか、冬場にわざわざ外で鍋パーティするとかいろいろと心そそられるわけであります。

というわけで久々にスポーツオーソリティのサイトを覗いていたら、アルパインデザインブランドで安っすーい、テント&スクリーンタープのセットを発見! どうやら今年の新作のようですな。

スペックを見ると、テントの方が270×270×185cmで、タープのほうが300×300×200cm。耐水圧が1000mm。もちろんジョイント設営可能。で、価格はびっくりの1万8905円!

アルパインデザインって激安な割にネットでの評判を見た限り、ものはそこそこ良さそうな評価を受けているようなのでちょいと気になります。

そういやノースイーグルの新作に似たようなのがあったなと思い出して調べてみると、そちらはテント240×270×185cm、タープが290(270)×300×225cm。カッコ内の値の意味が明記されてませんが、ルーフ部の幅だとするとあまり絞られていないってことか? で、こちらはAMAZON価格で1万9799円。

重さはノースイーグルのほうがそれぞれ1kg程度重く、耐水圧は1500mmでノースイーグルの勝ち。

でも、写真をよく見るとアルパインデザインのほうはテントのルーフにリッジポールらしきものが入っているように見えるのと、スクリーンタープの裾にストームガードがある。

というわけで裏庭限定使用で本格的キャンプはしないと考えると、耐水圧よりはマッドガードのメリットが大きそうなので、この激安セット対決、σ(^o^)的にはアルパインデザインのほうに軍配をあげたくなりますな。

やべ、なんか欲しくなりそ。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://flyingjunk.blog25.fc2.com/tb.php/221-999e13a0
    この記事へのトラックバック


    最近の記事

    オンラインアルバム