パリサロンの印象

2008年10月10日 15:55

パリサロンのレポートがあちこちあがってきてます。

C3ピカソが相変わらずのお気に入りですが、新型メガーヌもちょっと気になるところ。WebCG掲載の写真を見る限り、フロントフェンダーのフレアからサイドのキャラクターラインへの流し方が最近のマツダっぽいですが。

ここのところプジョーはどうも琴線に触れるものが乏しい。

マツダっぽいといえば、セアト・イビサのCピラー近辺は現行アクセラっぽい?

で、そのご本家アクセラといえば、LAショーに出るという新型はヘッドライトからフロントグリルあたりのラインの繋ぎ方が、新型メガーヌっぽいような・・・。(笑)

現行アクセラの4ドアは地味ながらグッドルッキングだと思ってるのですが、新型の5ドアにテイストが引き継がれているようで嬉しい。

インプレッサの4ドアは、なんじゃありゃ?って感じです。


この秋はいよいよデジタル一眼レフ買い換えの予定だったのですが、なぜか新しい三脚を注文してしまいました。:-p
スポンサーサイト


コメント

  1. さかもと | URL | -

    デザイン

    最近のクルマのデザインで、琴線に触れるものがなかなかありません。むしろ、70年代、80年代のヨーロッパ車が良く見えるのは、年とったせいですかね(笑)

  2. Gizmo | URL | tBfYr/Qs

    チンクのディーゼルは買わないんですか?(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://flyingjunk.blog25.fc2.com/tb.php/31-a6fa94c9
この記事へのトラックバック


最近の記事

オンラインアルバム