D700で広角マクロしてみよう

2008年11月08日 16:33

D700で広角マクロを試してみました。
DSC_0715
DSC_0715 posted by (C)Gizmo

18-35mm F3.5-4.5Dに12mmのデジタル接写リングを装着。f=28mmで無限遠にセットしてめいっぱい寄ると、水平方向で約72mmが写ります。ワーキングディスタンスは、「手のひら一枚そーっと差し込めるくらい」。
今回の2枚はどちらも、この設定で撮ってみました。
原画は産毛のような部分までかなりきれいに解像していると思います。掲載画像はどちらもリサイズのみです。

DSC_0711
DSC_0711 posted by (C)Gizmo

廻りの状況が少しでも判るように、かつピントあわせを楽にするためにF16まで絞り込んで被写界深度を稼ぎます。
代わりにISOは800まで上げたので、シャッター速度は320が切れました。
このシチュエーションならストロボなしでもなんとかなります。3200まで上げれば昆虫写真でもいけるかも。

というわけで、これで蝶を撮ってみたかったのですが、残念ながら今日はあまり見あたりませんでした。

この撮り方で広角らしい広々感を出すにはどうしても這いつくばらないといけないのがキツイところです。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://flyingjunk.blog25.fc2.com/tb.php/38-fd5bf2c2
    この記事へのトラックバック


    最近の記事

    オンラインアルバム