FC2ブログ

痛いのが嬉しい

自転車
07 /11 2016
梅雨明けがまだだから、走れるうちに走っとこうと思って、昨日は午前中27km、午後41kmを走行。
特に午後は、約5kmの昇り区間を立ち漕ぎメインで、脚の回し方に注意しながら走った(ほぼ52×24T)。

そしたら、翌日肩胛骨周りの張りがヒドい。
しかも、左側がまんべんなく。


右側のほうが動きが悪い分、日頃から使うように意識しているのだが、左の方も下のほうで肩胛骨が剥がれているだけで動きそのものは良いわけではないというのが改めて明確になった。

これほど筋肉痛に悩まされるのは、ロードバイクに乗り始めてから初。
ハンドルとステムの換装でようやく背中が本格的に使えるポジションにたどり着いたということか。

痛いことは痛いのだが、これから肩周りがどれくらい柔らかくなれるのか楽しみでしょうがない。


【補】
コレ使うとやっぱり、一気にほぐれます。もうちょっと堅くてもいいけどな。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Gizmo

Gizmoというハンドルはパソコン通信(Nifty-Serve)時代から使っています。
映画「グレムリン」、アニメ「マッハGoGoGo」のギズモ号、マレイ・ラインスターのSF小説「ガス状生物ギズモ」などとは関係ありません。:-p