FC2ブログ


スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚愕 仙腸関節ってこんな動きすんの?

2017年08月31日 22:44

仙腸関節の動きについては、ニューテーション/カウンターニューテーションしから知らなかったが、こんなふうに動いているとは驚き。本で得た知識だとほんの数ミリしか動かないとされていたんだが、動きとしてはかなりダイナミックやん・・・?



ライディングフォームやストレッチで骨盤を起こすとか寝かすとかいっているのは、たぶん寛骨の見かけ上の位置のことしか考えていないんじゃないか?
気になってこれらの動画を見ていたら、骨盤ペダリングって脊椎を軸にしか回旋だけじゃなさそうだという気がしてきた。

実際、ペダリング動作で脚を上げるときの腰から尻にかけての感覚が左右で違うもんなぁ・・・
左股関節は割と単純な円弧の動きに感じられるのに、右のほうはもっと複雑な動きに思えるので不思議だったのだが、仙腸関節の柔軟性に差があったと考えると少し説明がつく。

梨状筋あたりが堅いのかと思っていたが、ちょっと考えを改めた方がいいかもしれない。

これまでいろいろ考えてきたペダリングに関する小理屈についても、かなり修正をしなければならないかも。





アメリカンフットボール 仙腸関節主導でフォームを作る例。



あと、このページが興味深かった。これまでいろいろ読んだことをぴったりつなげる、重要なピースが見つかったかもしれない。




仙腸関節のストレッチ法いろいろ。









おまけ

σ(^_^)の場合、仙腸関節といえばコレに触れないわけにはイケマセン。
昔はどういう歌なのかさっぱり判らなかったが、もういっかい歌詞を調べてみよう。

この人たち、どんなひねりを仕掛けてるかわからんからねぇ。

The Sacro-Iliac / 10cc
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://flyingjunk.blog25.fc2.com/tb.php/736-e4146ce0
    この記事へのトラックバック


    最近の記事

    オンラインアルバム


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。