fc2ブログ

ZOOM F1街歩き録音仕様

動画
12 /07 2018
以前紹介した、リニアPCMレコーダー ZOOM F1とMSH-6によるお祭り収録セットは、カメラクリップをベルトに装着し、さらに3ウェイの超小型雲台を組み合わせてステレオマイクの向きをセットしていた。

録音自体に支障はないのだが、3ウエイ雲台のセットアップに手間がかかり、緩みやすいという欠点があったので、新たにL型のカメラブラケットを追加して簡単にセットアップできるようにしたのでご紹介。

使用しているパーツは以下の商品。

エツミのL型ブラケットミニ


コレをベルトに固定するのが


そしてブラケットにF1を装着するために必要なのがZOOMのショックマウントSMF-1


これにあとは、3.5mmステレオミニプラグオス-オスのケーブルがあればF1とビデオカメラの両方で録音できる。


ただし、OSMO+のジンバル駆動ノイズが入らないようにするにはそれなりに長いケーブルが必要。上のカールコードケーブルだとかなり引っ張られるのであまり取り回しがよろしくない。

ケーブルが煩わしいのであれば、とりあえずOSMO+とF1それぞれ別に音を収録しておいて、編集ソフトで同期させるのがいいだろう。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Gizmo

Gizmoというハンドルはパソコン通信(Nifty-Serve)時代から使っています。
映画「グレムリン」、アニメ「マッハGoGoGo」のギズモ号、マレイ・ラインスターのSF小説「ガス状生物ギズモ」などとは関係ありません。:-p